ちび怪獣と大怪獣

子育てしてても男並に仕事がしたい母のお仕事事情

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年も残り僅か

今年中には二人目を妊娠!と思って、夏頃から頑張ってきましたが、
今年も残すところ、あと一回が限界です。これでできなかったら・・・

諦めはしませんよ、来年に持ち越すだけです。

ちび怪獣の時もなかなか妊娠しませんでしたが、今回は体調的には
妊娠できる状態にあると思っています。ちび怪獣の時の漢方で、かなり
改善されたし、去年末の流産(妊娠は出来る!)もあったし。

実は、二人目は女の子が欲しいということで、いろいろ試しているのです。
いろいろといっても、しれてますが・・・
 1.ピンクゼリー。
 2.排卵日2日前に。
 3.大怪獣のコーヒーを控えめに(あまりやってない)

1と2のせいで妊娠率はかなり落ちてそうです。
思わず、男の子でもいいかーと思ってしまう自分を抑えて、
女の子を目指しています。

まー気長に挑戦してみますので、気長に待ってあげてください。
母の年齢的に、あまり気長に・・・とも言ってられないですが。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/18(木) 12:37:43|
  2. 二人目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初期流産

残念なことに、子宮内に赤ちゃんの入る袋を確認してから3日後に流産してしまいました。前日から出血が始まり、次の日の朝には大きな塊が出てきていました。

初期流産は高い確率で起こるようです。卵子あるいは精子にもともと異常があったり、正常に(?)受精できていなかったりした場合、着床できたとしても、順調に成長できないからです。

今回は妊娠が分かってからずっと寒気がしていて、ちび怪獣の時と違うなーと感じていました。すでに成長止まっていて、お腹の中で冷たくなっていたからかもしれません。

赤ちゃんができたと分かった時点から、10ヵ月後、その先家族が増えた状況をいろいろ考えてしまうので、それを考える必要がなくなった今、ちょっと寂しくはありますが、元気です。

早々に報告してしまったため、ぬか喜びをさせてしまった皆様方ごめんなさい。母は心も身体も元気ですので、また次の報告まで暫くお待ちください。無いかもしれませんが・・・へへ、こればっかりは不明です。
  1. 2006/12/14(木) 12:14:43|
  2. 二人目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

助産院

に行ってきました。住んでる家の近くに「あかね助産院」があるのです。ちび怪獣の時も最初はこの助産院で産むはずだったのですが、トキソプラズマ問題(※)があって、結局病院で出産しました。
なので、今度こそ助産院で出産するぞお!!という気持ちでいっぱいなのです。

ちび怪獣も一緒に行きました。診察中は隣の部屋で大人しく、おもちゃで遊んでました。

超音波診断の結果、子宮の中に丸いものが見えました。これで、子宮内にちゃんと着床していることが分かって一安心です。予定日は最終月経から来年の7月25日ってことになりましたが、まだまだはっきりとは分からないようです。来月(次の検診)の時にはもう少しはっきりするみたいです。

ちゃんと妊娠してるから役所で母子手帳もらってきてね、ってことでした。

帰り際、助産士さんがちび怪獣に「あめちゃんあげるから、遊んだおもちゃ、お片付けしてね」と言いましたが、ちび怪獣、虫の居所が悪かったのか、頑として片付けず、飴だけ欲しがって泣き出しました。最初が肝心だからと、今日のところは泣かせながら連れて帰りました。

お兄ちゃんになるんだから、しっかりしないとね!

※トキソプラズマのことはヤプログ版のブログに掲載しています。
 よかったら、読んでください。
  1. 2006/12/11(月) 12:16:14|
  2. 二人目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。