ちび怪獣と大怪獣

子育てしてても男並に仕事がしたい母のお仕事事情

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

貯金箱

昨日3時頃、会社に保育所から電話が。ちび怪獣、熱出したみたい。やばい、かなりやばい。今日中に明日の会議資料作っておかないといかんかった。でも、「迎えにきてください」って。う~ん。先輩に仕事をお願いして帰るしかない。明日ももしかしたら休むかもしれません(会議よろしく)と伝えて・・・

やっぱり休んだ。ちび怪獣の熱は下がったんだけど、私のやる気がなくなってしまったから。なんだかなー。平日は天気もよく、だんだん高くなっていく秋の空を見て、仕事もいまいち本腰を入れようとすると邪魔が入ったりで、いろんな意欲が失せていく・・・

熱の下がったちび怪獣の相手は大変だ。今日はユニ○ロで買ったドラえもんTシャツのケース『ドラえもん貯金箱』で遊んだ。小銭を何枚か渡して貯金箱に入れては出し、を繰り返しただけ、だけど。

最初は、貯金箱の入れる口(横長)に対して小銭を縦に持って入れようとする。違うよ、横にするんだよ。と教えてあげると、だんだん上手に入れられるようになっていった。これも学習だな。

でも、貯金箱の中のお金はすぐに出せるものと学習してしまったかも。rabbit04.gif


スポンサーサイト
  1. 2005/11/08(火) 15:21:50|
  2. おもちゃネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

じゆうが帳

熱は下がった~。有休1日ですんで良かった良かった。
次の日は保育所預けたけど、保育士さんの話では、畳にゴロゴロ寝そべって、いつものちび怪獣みたいじゃなかったって。まだ咳きも時々してるし、風邪が完治してないなー。

1日ちび怪獣とうちで過ごした日は、お絵描きをして遊んでた。ちょうど運動会で画用紙(じゆうが帳)をもらったので、クレヨン(りとるまみいで買った蜜蝋クレヨンだよ)を出してあげて、真っ白な画用紙に・・・・・

おー、芸術はバクハツだー!16kaeru.gif


  1. 2005/10/05(水) 12:59:24|
  2. おもちゃネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カブトムシ

私の実家から野菜が送られてきた。それと一緒にカブトムシが入っていた。
使い捨てのお弁当箱のふたに穴を開けた入れ物に、カブトムシのツガイと一口ゼリー様のえさが一個入っていた。すぐにスーパーへ行って、虫かごとクヌギの切り株を買ってきて移した。

保育所から帰ってきたちび怪獣は、早速虫かごを見つけるとカブトムシを指さしながら、何やら叫んでいた。

夜になると、カブトムシは夜行性らしくエサを求めて激しく動き出し、虫かごの壁がプラスチックのせいか滑ってひっくり返ってしまった。虫かごのふたを開け助けてあげ、再びふたをしようとすると、見ていたちび怪獣は「見えなくなるからふたはするな!」と言わんばかりに怒ってふたを取ろうとする。私が無理やりふたをすると、ちび怪獣はしばらく泣き叫んでいた・・・・・
いずれは家にもこんな昆虫が、ちび怪獣の手によって増える日がくるのだろうか。16hiyoko.gif


  1. 2005/08/22(月) 11:20:47|
  2. おもちゃネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休み突入

大怪獣も夏休みに突入したので、大怪獣の実家、香川へ帰省しました。香川のじーじ、ばーばに会うのはちび怪獣の誕生日(5月)以来3ヶ月ぶり。

朝7:30過ぎ、香川に向けて出発!!
ひたすら高速を走り、明石大橋の見えるサービスエリアに入ろうかと話していたけど、ものすごい渋滞。入らなくて良かった・・・

昼ごはんにはちょっと早いけど11時前、大怪獣がネットで調べたラーメン屋さんへ。が、まだやってなかった。仕方なく、適当に見つけた坦々麺のお店へ。ま、味はそこそこ。お腹すいてたからなんでも美味しかった。

そのまま徳島市へ。ここで書いたおもちゃのお店『りとるまみい』へ。お店の外観は、ツタがからまり廃墟のようなたたずまい・・・・中へ入ると2階が入り口で、すぐ下へ降りる階段が。階段にも1階フロアにもところ狭しとおもちゃが溢れている。かなり雑然としていて、さすがネットのお店はこんなものかと思われた。さらに1階にはうさぎが放し飼いされていて、フロアのあちこちにうさぎのフンとおもわれるブツが落ちていた。ちび怪獣はそこを裸足で歩き回ってしまったので、帰る頃には足裏真っ黒の状態・・・・とほほ。でもスタッフは客に対してほとんど無干渉なので、好きなだけおもちゃで遊びまくった。最後にボーネルンドの木琴を買ってしまった。

午後1:00過ぎ、目的地、大怪獣の実家へ到着。じーじとばーばに迎えられ、ほぼ一週間の夏休みの始まりだ。
  1. 2005/08/14(日) 10:24:48|
  2. おもちゃネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木のおもちゃ

行ってきました『がりとん』 木のおもちゃを扱っているお店で三重県松阪市にあります。以前紹介した本『七歳までは夢の中』でこんな文章があります。

以下引用・・・
”プラスチックの単機能は、しばらくすれば確実にゴミになる。それらを家に置く間ずっと、早くこういうものを整理できる日がこないかなあと、待ちわびる。(中略)しかし質のいい木の玩具であれば、子供に遊ばれなくなった後も、飾り棚にしまっておきたいくらい美しい。”

確かに、確かに。これからは、私が欲しくなるような玩具をちび怪獣には買ってあげよう。そう考えて、ネットでいろいろ調べてしたときに『がりとん』を知りました。それから『りとるまみい』ってお店が徳島市にあります。ここへは夏休み帰省するときに遊びに行ってみようと思っています。以前、 ”蜜蝋クレヨン”を買ったことがあります。

で、今回は『がりとん』へ行ってきました。ホントに木の玩具ばっかりで、しかも大人が遊んでいて楽しい玩具ばかりでした。・・・・・でも高価です・・・・・ちょっとちび怪獣には早いかなぁと思われるので年齢にあった”ネフ社のシグナ”を買ってきました。
siguna.jpg

白木も色付きの積み木もきれいです。ちび怪獣も結構遊んでます。

でも『がりとん』のスタッフの方と話していて感じたのは、どんな玩具を買ってあげても大人が一緒に遊んであげてなんぼかなってことです。子供にしたら親が使っている物、使い方を見て遊びの中で遊び方なり、使い方を覚えて成長するわけだから。高価な玩具は要らないな、お菓子の箱や石っころでいいんじゃないかな。その家にあるもので子供は遊ぶから、もし親が積み木が好きで集めていたらそれで遊ぶようになるのかもしれない。

今私の家には何があるかな?大怪獣が機械系だからパソコンの部品とか、CDとか、私は本とか雑貨かな? 『がりとん』にあった積み木なんかも集めてみたいなぁ。

と言ってても、ちび怪獣がもう少し大きくなれば、テレビの影響で○○ダーの変身ベルトが欲しいだの言い出すんだろうなぁ~ あーやだやだ。 「欲しいって言う前に買ってくるよ」と大人マニアの大怪獣はほざいてる。やめてくれー!
  1. 2005/08/07(日) 11:28:01|
  2. おもちゃネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。