ちび怪獣と大怪獣

子育てしてても男並に仕事がしたい母のお仕事事情

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

発表会

先日、保育園で一年間の集大成というべき『生活発表会』があった。クラス皆で練習した踊りや歌や演奏を、保護者に観てもらう会なわけだ。

大怪獣はその日スキーに行く予定になっていたので、母ひとりで、ちび怪獣の晴れ舞台を観に行ったのさ。

一週間前くらいから練習の模様を保育士さんから聞いていたので、だいたい分かっていたけれど、ちび怪獣は舞台への入場の時は保育士さんに抱っこされて入場(皆はちゃんと手を繋いで歩いて入場)。舞台中央に下ろされて以降、立ち尽くしたまま一歩も動きませんでした。皆は曲に合わせて歩いたり、保育士さんの掛け声で飛んだり跳ねたりするんだけど、ちび怪獣だけは全く動きませんでした。

保護者席を見て、「バン、バン」と手を鉄砲にして打ったり、母と目が合うと、ニタッと笑ったりはしましたが、一切保育士の言うことは聞いていませんでした。

隣に座ってたお友達のお母さんも「○○ちゃん、ずっと立ったまま動かなかったね」って小声で言ってました。

あ~、ちび怪獣よ、何が嫌なのだ?まあ、やりたくないなら、やりたくないで、それを主張し続けられたら君は偉いよ。周りに流されない子供になってくれたら母は嬉しいよ。今だけの主張に終わらないで、頑張ってよ。母は頑固な君を応援するよ。来年の発表会が今から楽しみだ・・・
スポンサーサイト
  1. 2007/01/29(月) 12:36:54|
  2. 保育園ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食べさせるのかい!! | ホーム | 子は親の鏡だ~>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tibi2.blog18.fc2.com/tb.php/107-eb065cf7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。