ちび怪獣と大怪獣

子育てしてても男並に仕事がしたい母のお仕事事情

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かあちゃんは嬉しいぞ!

雨上がりの帰り道、所々に水溜りができております。ちび怪獣が近づくたびに、「入ったら、お靴が濡れるよ。」と注意しておりました。ちび怪獣も濡れるのは嫌なようで、水溜りの寸前で止まり、「入ったら、濡れるね~」と母に確認しています。そうするうち、家の前に到着。玄関まで走って行こうとしたのはいいが、駐車場にできた水溜りをわざわざ通っていきました。勢い良く入ったせいで、両足、靴もズボンもビッショリ・・・あ~あ。

家に入ると、自分でズボンを脱いで、いつの間にか勝手にタンスから新しいズボンを出して履いていました(前後逆だったけどね)


その日食事に出かけました。お水はセルフのところで、ちび怪獣もボタンを押せば水が出て、自分でできるのが分かったようです。何度も水を汲みにいっておりました。母も父も放っていました。と、近くに居たおじさんが、ちび怪獣を見て、「水か?」とボタンを押してくれました。
コップいっぱいになった水を持って、ちび怪獣はおじさんを見上げて「ありがと。」と言っていました。

自分でズボン履けたり、ちゃんとお礼が言えたり、ちび怪獣の成長が見られて、かあちゃんはホントに嬉しいぞ!!
スポンサーサイト
  1. 2007/03/06(火) 12:29:05|
  2. 育児な日々ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<インフルエンザ | ホーム | 寒梅>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tibi2.blog18.fc2.com/tb.php/112-076ffbfe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。