ちび怪獣と大怪獣

子育てしてても男並に仕事がしたい母のお仕事事情

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

はらぺこあおむし

先週一週間は会社で休みが取れた(無理やり?)ので、実家へ帰っていたのだ。大怪獣も海外だし、ちび怪獣を連れて、ぐーたらしようと思って。

ちび怪獣もじじ、ばばと遊び、いつもは出来ない泥んこ遊びや水遊びを楽しみ、従兄弟におもちゃを取り上げられ、泣かされ、いい経験になったのではないかな・・・

母は毎日実家でゴロゴロしておりました。脳みそ溶けそうだ。

この間に読んだ本の中に幼児教育?早期教育?に関する本があって、まー、母はあんまり早くから子供に英語とか教育とかさせるのはどうかなーって、7割がた反対派だったのですが、この本を読んで、ちょっと変りました(すぐ影響されるから・・・)

0歳から6歳までに頭に入ったことは、後で爆発的に伸びる!発達する!というのです。まだマッサラな子供のうちに聴覚から入った知識?は、潜在的に入り込み、実際成長して、理解できる年頃に再び学んだ時、潜在的なものが呼び起こされ、爆発的に発達(開花)するらしいのです。

胎児教育とかって悪くいうとバカにしてましたが、やっぱり違うのかな・・・ちび怪獣はもう3歳になってしまったけど、今からでも遅くないかも!と思って、「はらぺこあおむし」のDVDを買いました。英語で聞かせちゃろう。英語の発音に慣れておくだけでも、ちょっとはちがうかも?????
スポンサーサイト
  1. 2007/06/04(月) 12:17:13|
  2. 育児な日々ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<test | ホーム | 頭のよい子育つ家>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tibi2.blog18.fc2.com/tb.php/127-f9223608
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。