ちび怪獣と大怪獣

子育てしてても男並に仕事がしたい母のお仕事事情

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もしもしぃ

最近は携帯電話なんてものが、一人一台の時代で、
子供も小さい頃から電話で話せるのが当たり前と思っているのかな。

ちび怪獣も携帯電話から大怪獣の声が聞こえることが分かり、
遠くのじじ、ばばからはしょっちゅう電話がかかってくる。
初めはまだ言葉がままならないので、じじ、ばばも会話にならない
と感じていたでしょうが、最近はめっちゃ、しゃべってます。

ちょっと前の休みの日、夕方に家の電話が鳴りました。
電話を取るのが楽しみになってるちび怪獣。
今回も早速電話を取って耳に受話器を当ててます。
「こんばんわ」とぼそっとしゃべってます。
(母の母は必ず挨拶を入れるので、あー、ばばだな。と思いました)

その後、なにやらしゃべっていましたが、ちび怪獣
「わからんよ」と言って電話を切ってしまいました。
(えー、実際だれからだったのか分からず、再びかかてくることもありませんでした)

また、次の休日もそんなことがありました。
誰なのか分からず、母も大怪獣も、まー何かの勧誘なら、ちび怪獣が撃退して
くれて助かるなーとのんきに話していました。

また次の休日、電話がかかってきました。
ちび怪獣が取りました。「こんばんわ」ぼそっ。
「ごぼうのスープ」「スープっ!」

と、ちび怪獣が受話器を母のところへ持ってきました。
やはり母の母(ちび怪獣のばあちゃん)でした。

今日のご飯を聞いたそうです。
先々週からの2回の誰だか分からない電話はどちらも母の母でした。

昨日は、こちらから ばばに電話しました。
母の要件が終わるとばばが「ちび怪獣は?」と聞くので代わりました。

ちび怪獣「もしもしぃ?」
最後の「し」が長く上がるのがかわいい
スポンサーサイト
  1. 2007/10/11(木) 12:44:29|
  2. 育児な日々ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<祭だわっしょい | ホーム | 運動会>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tibi2.blog18.fc2.com/tb.php/152-9ca142ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。