ちび怪獣と大怪獣

子育てしてても男並に仕事がしたい母のお仕事事情

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3歳半健診

に行ってきました。

3歳半なのだろうと思われる子供がわらわらと。成長には個人差があるので、
比較するのも何なのですが、ちび怪獣は充分しっかりしてると感じました。
しかし・・・
保育士さん(?)とのやり取りの中で、○や十字の絵と同じ絵を描いてと言われ、
一回目はちゃんと描けるけど、もう一回と言われると、分かっててやらないんだと
思うけど、自分の好きな絵を描き始め。熊さんのプレートが6枚あって、「この内
1枚だけ先生の手に入れて」と言われても、一枚ずつ全部入れてしまい。
名前は上手に言えてましたが、ちび怪獣くんは男の子?女の子?
お母さんは男の子?女の子?お父さんは男の子?女の子?の質問には
全て分かんないと答えていました。
とても上手く出来てるとは言えない状況でした。
こういうことは別段教えなくても自然に成長と共に身に付くことらしいですが。


保育園での保育士さんにも言われていた事ですが、保育園、小学校と成長
していくにつれ集団生活をしていかなければならない中で、先生は皆を一斉に
行動させないといけないから、そんな中で一人だけ理解が遅くて行動できない
子がいると大変なので、今のうちから・・・てなことを。
ん?ちび怪獣は成長がゆっくりなのか?
なんか結局肝心なところが聞けなかった気がする。また保育園での巡回相談の
時に詳しく聞いてください、みたいな感じで終わってしまったのだ。

皆と同じである必要はないから、今のままでいいよ、ちび怪獣!
スポンサーサイト
  1. 2007/12/14(金) 12:34:45|
  2. 育児な日々ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<松ぼっくり | ホーム | ちび怪獣のいびき>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tibi2.blog18.fc2.com/tb.php/165-5221b04e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。