ちび怪獣と大怪獣

子育てしてても男並に仕事がしたい母のお仕事事情

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

働くかあちゃん、ぶっ倒れる!

その時は突然やってきた。11月も終わり、いつものように仕事を終え、保育園でちび怪獣をもらって家に帰った。夕食の支度をしていたけど、やる気がでない。だんだんだるくなってきた。お腹も痛くなってきた。でも我慢できない程ではないので、その日は早めに寝た。次の日・・・お腹の痛みは続いている。かなりだるい。でも仕事休めないので、会社へ行った。夕方、お腹の痛みが激しくなってきたし、熱っぽい。なんとか仕事を終え、保育園へ行ってちび怪獣を連れて帰った。途中で倒れるかと思った。食欲もなく、吐き気がする、微熱が続いている。次の日も仕事をして、病院に行けたのは痛くなって2日後だった。
結果は「腸炎」なりかけ(?)。薬をもらって帰宅。お粥をすすって薬を飲む。細菌感染してるから抗生物質だ。ちび怪獣におっぱいあげられない。お、もしかして”断乳”になってしまうかも!? 1日半、薬を飲んだ。おっぱいが張って痛い。ちび怪獣は”乳くれ”攻撃をしてくる。泣きながら、わめきながら。でも細菌が死ぬまではあげられない。頑張れ、ちび怪獣&私。最後に薬を飲んでから、丸1日後、授乳再開。張ってたおっぱいもすぐに萎んで私もちび怪獣もホッて感じ。お腹も徐々に回復して5日後には元通り食べられるようになった。

しかし、今思うと腸炎(?)になる直前って、異常なほど食べてた。バクバク。ちび怪獣に急かされたり、仕事のストレスもあったかも・・・今は通常の食事量になって、いつもの自分を取り戻したっていうか、やっと落ち着いたというか。いろいろストレス溜まってたのかなー。

そんなこんなでブログの更新も滞っていました。
そうそう、今日、大怪獣のお義母さんからメール入ってて、「胃腸炎が流行っているから気を付けてね」って。なんてタイミング。もうやっちゃってました。wine-usa.gif


スポンサーサイト
  1. 2005/12/12(月) 23:54:17|
  2. 母ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おとーさーん!? | ホーム | 甘酸っぱい思ひ出「青春バトン」頂きましたー!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tibi2.blog18.fc2.com/tb.php/53-ab06a07a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。